洋画

【ボヘミアン・ラプソディ】クイーン素人でも楽しめる極上のエンターテイメント!

  1. HOME >
  2. 洋画 >

【ボヘミアン・ラプソディ】クイーン素人でも楽しめる極上のエンターテイメント!

ボヘミアン・ラプソディ

世界が熱狂した伝説のバンド、クィーン。

その光と影を数々の名曲とともに描く感動のミュージック・エンターテイメント「ボヘミアン・ラプソディ」がここに誕生!

あなたはこの映画に心揺さぶられる!!

 

この記事の内容

  • 「ボヘミアン・ラプソディ」の見どころ
  • 「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじ
  • 「ボヘミアン・ラプソディ」のレビュー

 

ボヘミアン・ラプソディ


ポイント

  • 洋画 2018年
  • 監督 ブライアン・シンガー
  • 出演 ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー他

 

「ボヘミアン・ラプソディ」の見どころ

複雑な生い立ちや容姿へのコンプレックスを抱えるフレディ・マーキュリーの等身大の孤独が綴られる。悲しみを乗り越え、感動を与えてくれるライヴ・エイドのシーンは圧巻!

 

「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじ

1970年、ライブハウスに通う若者・フレディは、ボーカルが脱退したバンドに自らを売り込み、クイーンを結成する。彼らは革新的な挑戦を続け、次々とヒット曲を生み出していく。しかし、栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立し、孤独を深めていく。

 

「ボヘミアン・ラプソディ」のレビュー

項目ボヘミアン・ラプソディ
ジャンルヒューマン
キャストラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー他
総合評価

映画好きのみなさま、まだ「ボヘミアン・ラプソディ」を観ていない人はいらっしゃいますか?

まだです!って方、お願いです「ボヘミアン・ラプソディ」を観てください!!!

極上のエンターテイメント作品となっております。

 

実は私、フレディ・マーキュリーの事全然知りませんでした。

クィーンの有名な歌の数々は聴いたことはありますが、自ら率先して聴こうとしたことは1度もございません。

まったくのクィーン素人です。

 

そんな素人の私が、この作品を楽しめたのは、この映画が素晴らしいからです。

映画の始まり、冒頭からいきなり画面の中に釘付けになってしまいます。

1970年~1980年代にタイムスリップです。

 

バンド結成から、クィーンがどうなっていくのかが、とても丁寧に描かれています。

フレディ・マーキュリーにスポットを当ててストーリーはつづいていきますが、バンドのメンバー達がどんな人なのかもわかりやすく教えてくれます。

メンバーみんなが魅力的ですね。

 

まとめ

「ボヘミアン・ラプソディ」は、栄光の影で次第にメンバーと対立し、孤独になっていくフレディ・マーキュリーの姿が描かれています。

私は2回観て、2回とも泣きました。

ハンカチの用意してぜひ一度観てください!!!

 

「ボヘミアン・ラプソディ」は、 U-NEXT で初期ポイントを使って無料視聴可能です。

簡単な登録で、31日間無料トライアルを利用出来ます。

ぜひチェックしてみて下さいね~!

 

U-NEXTはコチラ

 

映画をたくさん観るならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXT無料トライアルの特典

  • 見放題作品が31日間無料で視聴可能
    最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  •  600円分のポイントがプレゼント
    最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
  •  70誌以上の雑誌が読み放題

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

関連記事
プーと大人になった僕
【プーと大人になった僕】クリストファーと親友プーさんの友情に心がほっこり

続きを見る

関連記事
ジュラシック・ワールド/炎の王国
【ジュラシック・ワールド/炎の王国】ド派手な映像でスピード感もあり!

続きを見る

関連記事
U-NEXT
【VOD】映画を観るならU-NEXTがおすすめ!特典や魅力を徹底解説!

続きを見る

 

\この記事はどうでしたか?/

-洋画
-

© 2020 シネマッコ