邦画

【響 -HIBIKI-】平手友梨奈さんの魅力がギュッと詰まった映画

  1. HOME >
  2. 邦画 >

【響 -HIBIKI-】平手友梨奈さんの魅力がギュッと詰まった映画

【響 -HIBIKI-】平手友梨奈さんの魅力がギュッと詰まった映画

平手友梨奈さんの映画初主演作です。

平手友梨奈さんといえば、元欅坂46の絶対的センターでした。

そんな彼女の魅力いっぱいのこの作品のレビューをお届けします!

 

この記事の内容

  • 「響 -HIBIKI-」の見どころ
  • 「響 -HIBIKI-」のあらすじ
  • 「響 -HIBIKI-」のレビュー

 

響 -HIBIKI-


ポイント

  • 邦画 2018年
  • 監督 月川翔
  • 出演 平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、柳楽優弥、小栗旬、北川景子 他

 

「響 -HIBIKI-」のレビュー

項目響 -HIBIKI-
ジャンルヒューマン
キャスト平手友梨奈、アヤカ・ウィルソン、柳楽優弥、小栗旬、北川景子 他
総合評価

この作品は、平手友梨奈さんが響という15歳の高校生を演じます。

響は、天才小説家なんだけど、その性格は破天荒で暴力的で我が道をゆく、とても理解しがたいタイプ。

だけど、曲がったことが大嫌いでどこか憎めない響に、まわりはどんどん振り回されていってしまいます。

 

私は、この映画がどんな内容なのか全く知らずに観てしまいました。

なので前半は、平手友梨奈さん演じる響の、感情のこもっていないセリフの言い方に、平手友梨奈さんって演技できない?って思ってしまいました。

しかし、1時間観続けていくと、だんだんと響のキャラクターにハマってきて、平手友梨奈さんって「響」という人間をとてもうまく演じてるんだなーって思いました。

 

なので、前半は「響」ワールドを理解するまでに苦労しました。

しかし後半は、このあと響が何をやらかしてくれるんだろう?というワクワク感でいっぱいでした。

なので、平手友梨奈さんは演技がうまいです。

 

小説家のお話なので、いろんな役者さんが小説家に扮しています。

特に、小栗旬さんが良かったです!

売れない作家の苦悩が伝わってきました。

 

ネタバレしたくないので、詳しくは書きませんが、この映画はとっても面白かったです。

平手友梨奈さん、すごいですね。

どんな人かあまり知らないんですけど、大好きになっちゃいました。

 

まとめ

この作品は、平手友梨奈さんの魅力がギュッと詰まった映画です。

ファンの方は観てると思いますが、ファンじゃない方にも観ていただきたいです。

あなたも「響」の虜になりますよ。

 

映画をたくさん観るならU-NEXTがおすすめ!

U-NEXT無料トライアルの特典

  • 見放題作品が31日間無料で視聴可能
    最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  •  600円分のポイントがプレゼント
    最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
  •  70誌以上の雑誌が読み放題

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

関連記事
ブタがいた教室
【ブタがいた教室】あらすじやレビューなど!無料視聴する方法も紹介!

続きを見る

関連記事
蜜蜂と遠雷
【蜜蜂と遠雷】あらすじやレビューなど!無料視聴する方法も紹介!

続きを見る

関連記事
U-NEXT
【VOD】映画を観るならU-NEXTがおすすめ!特典や魅力を徹底解説!

続きを見る

 

\この記事はどうでしたか?/

-邦画
-

© 2020 シネマッコ